2013年06月16日

開園と同時に〜円山動物園その7

まったりおさるさん
円山動物園開園9時と同時に入園して、初ショットはさる山のおさるさんるんるん
おぱーいがてろ〜んとなっているコは出産間近なのかしら?

9時半からララツインズが公開されるので、登場も見たいので、急ぎ足で一番奥の世界の熊館を目指しますダッシュ(走り出すさま)

カメラ

エランド
熱帯動物館をちょろっと覗きます。
エランド、今年の3月に男の子が生まれました。座っているコがそうかな?

まだ室内
お天気がよかったのに、室内展示?結構近いですw雄のリッキー。

ティモン
雌のチィモンはごろ〜んとお休み眠い(睡眠)

のんびり〜
今日は室内展示なのかなと思ったら、飼育員さんがやって来て、扉を開けてお外へw

ブチハイエナ
ブチハイエナです。眠そう(笑)

ふたりとも眠そう
ふたりとも眠そうだったけど、扉が開いたら、しぶしぶお外へたらーっ(汗)

気品高い
サーバルキャットです。
とっても高貴なねこさんという感じぴかぴか(新しい)
私が訪ねた後に、キキちゃんが亡くなったという記事を見ました。
個体識別ができないのですが、私が行った時は闘病中だったのかな?残念です。

朝ご飯
朝ご飯をもらったばっかりなのか、こんなふうにきれいに並べられてありました。

八重桜
青空にきれいなピンク、かおりもよい八重桜が満開でしたかわいい

ララ達公開の時間間近になったので、足早にホッキョクグマ舎を目指すと・・・。

すでに(笑)
すでに親子は運動場に登場しておりましたーあせあせ(飛び散る汗)
こちらの記事に続きます手(パー)

離れがたい
ふたごのこぐまに夢中になってしまって、離れがたかったけれど、おねむタイム眠い(睡眠)でようやく離れる決心を(笑)

撮れない
道なりに歩いてエゾヒグマ館です。
たしか、この日の展示はとわだったと思う・・・たらーっ(汗)

おとぼけ顔
よく見ると、エゾヒグマもパンダさんのようにアイパッチがあって、ちょっと間抜け顔(笑)
ガラスがかなり傷になっていて、撮影は困難でしたふらふら

シンリンオオカミ
お隣シンリンオオカミは家族で暮らしています。

男所帯
まだ換毛途中の2匹はお父さんとお母さんねひらめき
と思ったら、お母さんのキナコは今年の1月に亡くなったんだそうです。
お父さんのジェイ、長男のルーク、そして、2歳になったふたごの兄弟ユウキとショウの4匹なんだそうです。

ご飯?
10時半くらいの訪問でしたが、みんなしきりとバックヤードを気にしていました(笑)
ご飯の時間だったのかな?

エゾシカ
隣にはエゾシカ

生えてきた
新しい角ぴかぴか(新しい)
友達の話では、捕食関係にあるオオカミとシカが近くに展示していることが、シカにとって適度な緊張感になっていいとか・・・。
私もどこかでそんな話を聞いたことがあったようなないようなあせあせ(飛び散る汗)

ご飯タイム
アザラシさんのお食事タイムに遭遇。
と言っても、こちら特にイベントではないようで、飼育員さん、ギャラリーを何一つ気にしないで(笑)、のんびりとアザラシさんとの時間を楽しんでいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
ゴマフアザラシさんのご飯レストラン

そのシーンを「じぃ〜〜〜〜〜目」と見つめていつのは・・・たらーっ(汗)

見てます
ゼニガタアザラシさん揺れるハートなんと健気な(笑)

まだかなー
とってもかわいい姿w

きたよー
順番来たよー!

待ち切れず
上がっちゃいました(笑)


待て
別なコだったかな?「待て手(パー)」ってやられてますわーい(嬉しい顔)

待ち切れないよー
待ち切れないお顔たらーっ(汗)

あがりそうw
まだまだだよ〜手(パー)

おっけ
はい、おっけだよ〜グッド(上向き矢印)

うれち♪
やったね手(チョキ)

しっぽが
おいしくって、しっぽが上がっちゃったグッド(上向き矢印)

にゃ〜
にゃ〜猫

熱帯鳥類館
お次は熱帯鳥類館

ちっちゃい鳥(笑)
大きな木の剪定作業をしていたせいか、鳥は隠れちゃってた感じ。
大きなガラス張りの鳥類館なのですが、小さい鳥でよく見るときれいな鳥も写真に撮るとスズメ?(爆)という感じたらーっ(汗)

ムツオビアルマジロ
ここで意外にもおもしろくって見入ったのがムツオビアルマジログッド(上向き矢印)
展示されているアルマジロのイメージって、ぐるぐるとか、左右にとか歩きまわって、ず〜っと同じ行動しているって感じ。
でも、円山のアルマジロは違ったるんるん

立ち上がったり
立ち上がったりグッド(上向き矢印)

穴掘り
穴掘りしたりダッシュ(走り出すさま)

登ったり
隙間登っちゃったりあせあせ(飛び散る汗)

こんなところ
こんなところ入っちゃったりと、ちょっとかわいかった揺れるハート
見た目にちょっとムシっぽい感じがあるけどねーwww


ホッキョクグマのレクチャータイムに間に合わせて、世界の熊館に戻ってきました。

ゴマキ
ナマケグマのゴマキさんかわいい
長く曲がった爪でナマケモノのように逆さにぶら下がることができるということでついた名前。
「別に普段怠けている訳ではありませんよたらーっ(汗)」と飼育員さんからのお話(笑)
よく見ると、テディベアのようなふかふかのお耳がかわいいです黒ハート
ワシントン条約で今は海外から輸入することができない動物で、日本最後の個体だそうです。
かなり高齢とのことですが、長生きして欲しいなぁ・・・。

いいお天気
とってもきれいな新緑の円山動物園。ここにいるだけでも心が洗われるようですぴかぴか(新しい)

レクチャータイムへ
そして、いよいよ楽しみにしていたホッキョクグマのレクチャータイムですひらめき


posted by Sacchan at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 円山動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。